ヘッダー

美顔鍼(びがんしん)

■美顔鍼で健康的な美しさを目指す
 美顔鍼(びがんしん)とは美容目的で行う鍼治療です。
美顔鍼では、顔面部の皮膚の血行を促し、肌のターンオーバーを正常化、また肌の新陳代謝を活発にさせることで、様々な肌トラブルを防ぐことができるといわれています。 さらに、顔の筋肉(表情筋)へも直接アプローチすることができます。
今さら手入れをしたところでと諦めていませんか?
いくつになっても遅いということはありません。まだ充分間に合います。
5年後・10年後に笑顔で過ごす自分を目指しましょう。

■安心・安全な美容鍼灸
 近年、美顔目的の鍼がメディアで取り上げられたり、元SKE松井玲奈さん、元AKB篠田麻里子さん、AKB小嶋陽菜さん、市川海老蔵さん、高橋メアリージュンさん、深田恭子さん、菊地亜美さん、藤田ニコルさん、中村アンさん、菜々緒さん、道端アンジェリカさん、マドンナ、ジェニファー・ロペスはじめ多くの芸能人や著名人が施術を受けていることをSNS発信することで更に注目を集めています。 ですが、ひとことで「美容鍼灸」といっても、その方法は治療院によって大きく異なるのが現状です。
顔に何十本もの鍼をした様子や、鍼に電気を流すもの、鍼と併用してマッサージを行う様子がみられることもありますが、当院では、開院当初より「鍼灸治療」を一貫して追求してきた美容鍼灸治療です。インスタグラムなど派手にSNS映えする治療法ほど身体に、顔に負担のかかる治療はありません。 また、婦人科疾や、顔面神経麻痺などの耳鼻科疾患と美容分野の技術を融合し、女性のからだ、顔の昨日、構造、ホルモンバランスを知り尽くした治療でもあります。
だからこそ、エステやスキンケア法など、美容法の多くは肌の表面に働きかけるものが多い中で、当院では、肌の奥にある筋肉や細胞に、安全に効率よく刺激を与える治療をおこなっています。

鍼で顔の気になる部分の皮膚や筋肉、ツボ、関係するリンパに直接刺激を与えることで、肌の組織や細胞の新陳代謝が性化し、肌本来がもつ回復機能が働きやすくなります。

近年、テレビや雑誌、インターネットで美容鍼灸について取り上げられる機会が増えていますが、そのほとんどが、顔中ハリネズミのように無駄に鍼が刺さっていたり、電気鍼で強制的に動かしている姿を見たことがある方もいるかもしれません。

顔にたくさんの鍼を使用したりマッサージすることは、一見「されている感」「満足感」が出るかもしれませんが、筋疲労や損傷してこわばることが多いだけです。患者さんの負担になることはおこないません。当院では極力、患者さんの身体に負担がかからないように細い鍼で鍼の数を少なくそして少ない刺激でおこないます。

もちろん、厚生労働省や日本顔面神経学会から健康被害の報告が多数届き禁止されている顔への電気鍼もおこなっていません。
(※回数券、割引券、ポイントカードも禁止されています)

また、女性の場合は月経の周期(低温期、排卵期、高温期、妊娠中、授乳中)によっても肌の状態、体の状態が変化していきます。 肌のトラブルや体の悩みは人それぞれ違います。
美容鍼灸では、その方一人ひとりに合わせた治療を行うことができます。


■知ってますか?ターンオーバー

私たちの肌は、新しい細胞が生まれ、古い細胞は垢となって剥がれ落ちます。
そのサイクルをターンオーバーと言い、細胞が生まれ変わって垢となるまで約28日かかるといわれています。
しかし、年齢を重ねるごとにターンオーバーのサイクルは長くなります。

■お肌が悲鳴を!!

・朝起きて鏡を見たら、目のまわりにクマができている。
・お酒を飲むと、顔や目がむくむ。
・生理前になるとニキビができるようになった。
・夜更かしで肌がカサカサし、化粧のりが悪くなった。
・写真の表情が変わってきた。

このようなお肌の変化を感じてきたら、それはお肌の危険信号です。
  美顔鍼の様子

■年齢を重ねても美しくありたい!

美顔鍼(びがんしん)は顔面の血行を改善し、ターンオーバーを正常化。肌トラブルを回避することができます。
もう遅いということはありません。まだ充分間に合います。

お悩みの肌症状をご相談ください。
いつまでも笑顔な、5年後・10年後の自分を目指しませんか?

耳鍼(耳ツボ)ダイエット

■誰にも気づかれない

耳鍼(耳ツボ)は、ダイエットしていると気づかれないダイエット法です。
普段通りの生活(睡眠・入浴・運動・仕事・勉強)をしていても何の問題もありません。
リバウンドしないように、健康に痩せる為の痩身法です。

押せ押せ攻撃さえ忘れなければ、1ヶ月2kgからのダイエットがあなたのものに!!
  耳ツボダイエットの様子(1)

■もう無理はしない

「大好きな甘いもの」を我慢する、食べたくなってきた...、そんな気持ちを落ち着かせるのが、耳ツボの1つ、胃点(いてん)というツボです。

満腹中枢に働きかけることでいつもの量で満腹感を得やすくなり、おのずと食べる量が減ってきます。
お腹がすいたとき、甘いものに誘惑されたとき、指でこのツボを押してあげれば我慢しやすくなります。
  耳ツボダイエットの様子(2)

■押せ押せ攻撃で

耳鍼(耳ツボ)でしっかりやらなければいけないことは...押す!とにかく押す!
食事の15分前に30回は押してください。また、空腹時にも押すことで空腹感を抑えることができます。

やっぱり、食べてしまうという方がいらっしゃいますが、しっかり押してないのでは?
押すことを忘れるということはその気がないからです。とにかく押してください!