ヘッダー

KL分類について

レントゲンで診断するKL分類


正常な膝 Grade 0

再生医療kl0

Grade Ⅰ

再生医療kl1

Grade Ⅱ

再生医療kl2

Grade Ⅲ

再生医療kl3

Grade Ⅳ

再生医療kl4

KL(Kellgren-Lawrence)分類


Grade 0 正常 ※20%近くに痛み有り
Grade Ⅰ 小さい骨棘
Grade Ⅱ 大きな骨棘
Grade Ⅲ 関節の隙間が狭くなる(50%~75%)
Grade Ⅳ 骨、関節に大きな変形がある

膝OAに対するIn situ 再生医療の適応 KL分類


Grade Ⅱ 疼痛管理、機能回復、組織再生
Grade Ⅲ 疼痛管理、機能回復、部分的組織再生
Grade Ⅳ 疼痛管理

↑機能再生トップへ戻る