ヘッダー

お灸で美しく~自宅でお灸をするためには~

お灸で美しくをテーマに自宅で簡単にお灸を楽しむ方法をまとまてみました
お灸で美しくなる

お灸で簡単セルフケア

お灸と聞くと昔ながらの療法で、ちょっと“古くさい”と思われるかもしれません。
ところが最近では、アロマの香りがするもの、火を使わないものなどお灸の種類も豊富になり、手軽にできるようになっています。
近年、生活が豊かになり便利なものが増えたことで、人間の体はかえって楽をしてしまい、ケガや病気を治す力、つまり自然治癒力が弱くなっている傾向にあります。私も臨床の現場で、快適な生活だからこそ病気になっている患者さんが年々増加していると感じております。また、鍼灸治療をおこなった患者さんからは、「腰痛の治療で通っているのに風邪をひきにくくなった」、「鍼灸をはじめてから頭痛がなくなり、症状が出始めても薬を飲まずに自然と治るようになった」と自然治癒力が高まった声を聞くことができます。ただ、調子が悪くなった時に鍼灸治療をするのではなく、自宅でお灸をしてもらえれば、この症状が出なかったのにと普段から思っていました。鍼灸院へ来院された患者さんには病気を予防することの大切さを理解していただけますが、全国的にみたら、鍼灸を経験したことのない人が大多数いる現実があります。
鍼灸の良さは、「自然治癒力を高める」こと。鍼灸を通じて自然治癒力を高めることを身近に感じて頂けるよう、また、予防医学に関心を持っていただけるように、自宅でできる対処法をまとめてみました。
自宅でお灸をし、健康で美しいからだを手に入れましょう。

まずはお灸についてです。安全にお灸を楽しむため、お灸を始める前にある程度お灸の知識を覚えましょう

お灸について お灸の歴史 お灸の作り方
東洋医学の考え方 お灸の始め方 ツボの探し方

お灸について知っていただいたら、次は、実際にご自分でお灸をしてみましょう!
以下の項目から、ご自分が今、気になる症状をクリックして下さい!
もし、以下の項目で症状がないようでしたら、お近く、またはかかりつけの鍼灸師にご相談ください!

頭痛 肩こり 腰痛
五十肩 足の疲れ 肘の痛み
膝の痛み 胃の痛み 肘の痛み
生理痛 つわり ものもらい
便秘 下痢 膀胱炎
風邪:かぜ 二日酔い 眼精疲労
花粉症 口臭 寝違え